即日発送してくれるフォトブック

即日発送してくれるフォトブック

即日発送してくれるフォトブック

デジカメやスマートフォンの普及により、以前より写真を撮影するということが身近になりました。気軽に撮影できる分、レストランに行った際や、街で見たイルミネーションなど、様々な写真が増えていきます。

 

お子さんがいる家庭では、成長記録として写真を毎日のように撮っている人も少なくないでしょう。ごはんを食べている姿や公園で遊んでいる姿など、何気ない日常の中にある子供の笑顔はとてもかわいいものです。

 

同様に、ペットの写真や趣味で作成している手芸なども写真に収めている人が多いでしょう。撮りためていく写真が容量いっぱいになってしまって困った経験がある人が増えています。

 

画像を削除するのももったいないですし、かといって1枚1枚現像していたら、大変な量になってしまいます。現像した写真が数枚であれば、写真立てに飾ると言ったことができますが、何枚もあるとアルバムに貼るなどの二次的な作業をしなければいけません。

 

つい面倒になってしまい、画像データーのままにしてしまう人におすすめなのが、フォトブックです。たくさんのメーカーが提供しているサービスですが、デジカメやスマートフォンで撮影した画像データを使うことで、1冊の本に仕上げてくれるというものです。

 

本を作るというと、難しそうなイメージがありますが、初めての人でも簡単に作れるように工夫されています。画像をアップロードするだけで、自動的に配置してくれたり、いい写真を大きく表示するなど、使いやすい工夫があります。

 

撮影した日にち順する機能もあるので、順序良く並べるといったことも可能です。もちろん、自分で1枚ずつ配置していくこともできるので、使いやすいように選んでいきましょう。

 

フォトブックのサービスの内容

 

フォトブックは、数百円から数千円、高い物になると万単位のものまで、幅広いラインナップが用意されています。数百円のものは、写真だけの印刷になり、文字やイラストが入れられないといった制限が付くことが多いです。

 

値段が高くなるにつれ、文字が入れられて、イラストが挿入できるようになるなど、作品としての自由度が上がっていきます。テンプレートといって、あらかじめページごとにデザインが決められていて、写真を選ぶだけで素敵な1冊に仕上がるというものもあります。

 

とりあえず、初めてだから安い物で作ってみるのもいいでしょうし、細部までこだわりの1冊を作ってもいいでしょう。安い物はよくないと考える人もいますが、そうではありません。

 

ソフトカバーで小型なものは、持ち歩きに便利ですし、友達と旅行に行った思い出をシェアして、手書きのコメントをいれることで世界日1つだけの1冊になります。高額になればなるほど、ハードカバーのしっかりとした製本になっていき、保存には向いていますが、持ち歩くには重いと感じるようになります。

 

注文は、パソコン、スマートフォンなど自宅から簡単に行うことができます。インターネットに接続できなかったり、質問しながら作成したい場合は、カメラ屋さんに設置されている端末から申し込むことができます。

 

注文する際は、画像を一カ所にまとめておくと便利です。たくさんの写真の中から選んでいると時間がかかってしまい、内容もバラバラになってしまいます。1年に1冊作成したり、旅行で1冊にまとめるなど、テーマを決めて作ると、後から見返したときに分かりやすいです。

 

子供の成長記録の場合は、1歳で1冊、というようにしていくと少しずつ変わっていく表情が分かります。10歳になった記念に年別に数枚ずつ並べて作ってもおもしろいでしょう。

 

このようにして注文したものは、印刷屋さんでプリント、製本されて手元に届きます。少し前までは、印刷などの作業に10〜20日間ほどかかり、そこから発送するので、手元に届くのは忘れた頃になってしまうことがありました。

 

最近では、印刷技術の向上により、午前中までに注文すれば、即日発送してくれるメーカーも増えています。思い出が新鮮なうちに形となって届くので、見るときもとても楽しむことができるでしょう。全体的に、印刷にかかる納期はどんどん短くなっていき、注文して3日以内に発送するという会社もあります。

 

中には、画像データーだけを送信すると、プロのデザイナーが内容に合ったデザインを考えてくれるというサービスもありますが、その場合は即日の発送はできないので注意しましょう。デザインを考える時間が必要ですし、一旦出来上がったデザインをお客さんに戻し、納得したものを印刷するといった工程が必要になるからです。

 

フォトブックは、1度作るとその楽しさや魅力が分かり、何度も作成してしまうという人が多いです。最初は面倒に感じるかもしれませんが、自分だけの写真集を手元に置いておくという喜びは、データでは味わえないものです。スマートフォンが壊れてしまったときでも、印刷しておけば思い出の写真がなくなってしまうリスクを軽減できます。